ABOUT

1. デザイン力と提案力

デザイン力と提案力

北欧デザインを「職人の技術」+「こだわりの建材」+「ゆずれない性能」を大切に見えない部分までこだわり、丁寧に作り続けています。 デザインには、『美しさー色・素材・形』と『機能性―パッシブデザイン※』という2つの側面があります。 だからこそ美しく、洗練されているのです。 ※パッシブデザイン 自然エネルギーを利用し、小さなエネルギーで冬暖かく、夏涼しい、年中快適な住まいを造る設計手法。

WORKS

パッシブデザインと美しさのデザイン

「夏涼しく、冬暖かく、自然光で明るい」を目指す住宅。 自然の涼しさ、暖かさを積極的に取り入れる設計を施すことで、 冷暖房のエネルギーを削減します。

日射をしっかり遮って 風通し良く涼しく過ごせる住宅

  1. 日差しを遮るひさしやシェード
  2. 夏の日差しを遮る植栽計画
  3. 季節風を考慮した開口設計
  4. 家の中の風を通す

日射を活かして 暖かく過ごせる住宅

  1. たっぷり取り込む大きな窓
  2. 家の奥まで日差しを取り込む窓
  3. 日差しを遮らない植栽計画
  • 断熱

    断熱性能を高めると、家の保温性能が高まり快適性や、省エネ等の様々なメリットがあります。 一定以上の断熱性能は、パッシブデザイン住宅の要です。

  • 日射遮蔽

    夏の暑い日差しを、建物内に取り込まない事は、夏の省エネと快適性の実現に欠かせません。 方位、配置、庇、植栽計画を用いて、日射遮蔽をデザインします。

  • 昼光利用

    昼に照明を点けなくても過ごせるようにするデザインであり自然光で快適な明るさを実現することです。

  • 日射熱 利用暖房

    冬の日射熱を取り入れて、自然の暖房に利用しようという設計技術です。 日射熱を取り入れる「集熱」熱を逃がさない為の「断熱」、日射熱を逃がさない「蓄熱」この3つを高いレベルで実現するため、事前に検討し、設計デザインへ組み込みます。

  • 美しさの デザイン

    上記の住まいの機能性を高める設計デザインに、自然素材や色、そして家具~家~外構デザインを調和させることで、心地よさを感じるデザインに造り上げます。

お電話からお問い合わせ フォームからお問い合わせ

お問い合わせ

イベント

リフォーム

フォレスト
タウン